ほのまんまな世界☆不思議はわたしの日常な件

不思議だ!奇跡だ!怖いな!日常よ!すごいな!変だよ!どう受け取ってどう楽しむのも自由な世界♡♡♡

見えない世界の存在さんから頼まれてお使いするってどういうこと?

見えない存在さんたちとやり取りをしていると、たまにお使いを頼まれることがあります。

 

たとえば、

 

なくなったすぐの人からや、

神様と呼ばれる存在の方々、

自分のそばにいるガーディアンさんたち、

 

ここら辺は、わりと多いかなと思います。

 

そして、他にもいろんな宇宙の存在の方たち。

 

「見えない世界の存在方の頼まれ物のお使いなんて、そうそうしないでしょ?」と思うかもしれませんが、意外にも、けっこう、私はしていないよと思っている方の中にも、お使いをしていることが多々あります。

 

また、お使いを頼まれた方がすごいというわけではなくて、そのお使いを頼むにあたって、より迅速にその時にそのお使いに対して動ける状態にあること、また、その存在からのメッセージを受け取れる状態にあることで、発生するだけです。

 

もともと、見えない世界とのやりとりは、どなたでもできますので、誰にでも可能性があります。

 

そして、別に、見えなくても、やりとりできなくてもいい!と思うかもしれませんが、もともと、何かしらの感覚をもって普段生きているので、あるなら、使ったほうが、日々の生活がしやすくなったりもします。

 

その感覚、察知出来ることに対しては、少々の得手不得手はあるかもしれません。

だけど、勉強や、かけっこ、そういったものでも、多少の得手不得手があるのと同じで、そこらへんは、わけてかんがえるものでもなく、そういったものと同じとして扱って、OKだと思っています。

 

日々の生活に絶対に必要だとはいわなくても、必要ではないよというものでも、あこがれのものでも、けぎらいする対象でもなくて、普通にあってもよいもの、普通につかってもよいもの、当たり前に感じるもの、当たり前としてあってよいものと私は思っています^^

 

次の記事では、そんなお使いのいろんなパターンを少しずつ書いていこうかなと思います。

 

もしかして、あぁ、それなら、私もしたことある!っていうのがあるかもしれません。

以外にそんなにだいそれたことではないので気軽にお読みいただけたらと^^

 

 

 

クリックしていただけると嬉しいです♪

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村